エノモト日記

Re.BANされてから始まるtwitter生活【ネタ】

こんにちは!

私は『便所飯』というものにあまり抵抗がありません。

コーヒーもトイレの洋式で嗜みます!

先日もセブンで購入したホットコーヒーをトイレの洋式で嗜んでいる時でした。

f:id:minaraisennin:20171020180416p:plain
セブンカフェ – セブン-イレブン~近くて便利~

コーヒーを飲もうと口を付けてカップを傾けるが、コーヒーが口から入ってこない?

「おやおやおや?」と思っていたら、『蓋がしっかり閉まっておらず、ブラックコーヒーがずり下したパンツに全て吸収され、お漏らしをしてしまったみたい』になってしまった。

おうおうおう!

シミの付いたパンツからコーヒーの香りがする

股間からコーヒーの香りがするのは意外と勝ち組なんじゃないだろうか?と思う午前9時・・・

どうも!

僕エノモトです!

ということで、twitterをBANされてしまいました。

タイトルに『twitter生活』と入れましたが、実質機能していないため『生活できてねぇじゃねぇーか!ゴミ記事!』といったネガコメを回避するために【ネタ】とつけています。これさえあれば何も怖くない!

復活の目途はまだたちません。

『エゴサ神』と呼ばれた私でも、twitterがなければ、ただの『イケメン』で『誠実』で『優しく』て『包容力』があって『面白い』だけの人間に成り下がってしまいます。由々しき事態です。

みんなのタイムラインが見れないのが寂しすぎて・・・いや違う。

僕がいなくなるとみんながめちゃくちゃ寂しがっているのではないかということが心配で心配ですぐに新しいアカウントを作ろとしましたが、思いとどまりました。

そう思ったのは僕自身が『ツィッターに持っていかれている時間』を懸念したためである。

ツィッターは楽しい。ほんと楽しい過ぎる。でも持っていかれる時間が半端ない。ジロギンキャスのツイートとか見かけたら『ドラクエの宿』ばりに一瞬で1日が終わって・・・いや、1日が始まっているのか?

僕は並行作業というのが苦手で、みんなみたいにブログを更新しながら、ツイキャスしながら、みたいなことができません。ブログの更新が極端に減ってるのも問題視しておりました。

ツィッターができないことで、気づいたことがあります。

『ばりブログ更新できるんですけど!!!!!!』

流れないタイムライン。捗る作業。ヤバイ!

確実に確保される時間!うん!出来てなかった運動もしなくちゃ!!

『Re.BAN運動』

『リバンウンドウ』

『リバウンド王エノモト!』

・・・

新たな伝説を刻むときが来たようですね!!

・・・

・・・

気が付けばツィッターにリンクをクリック自分がいる。

パンツの『クセェ』匂いは消えても、隙あらばツィッターにリンクする『クセェ』は消えていないようである。

・・・

・・・

エゴサパトロールしたいお~~~!!

甘夏さんが僕の帰りを待ってるんだお~~

f:id:minaraisennin:20171020191511p:plain

ん?まってない?

てか『ゴリモト』と『ゲロモト』ないけど大丈夫?