食レポ

最強に臭い博多ラーメン『一双』にいってきました!

こんにちは!

『臭いほうが逆に興奮する』と誰かが言っていましたが、今の私のラーメンに対する姿勢もそれに近いです。

どうも!

僕エノモトです!

さて、博多ラーメンも大体回ってきました。

今回はどこのネットのランキングでも割と上位で評判の『一双』にいってきました!(去年の暮)

『美味しいものは後回し派』の僕はネットのランキングの比較的上位のものは後回しにしてきました。

博多駅周辺の目ぼしいラーメン屋は大体食べたのでいよいよといったところです。

『一双』は駅の中にはなく、ちょっと歩かないといけません。10分ぐらいでしょうか?

道中はビルが立ち並び「こんなところにラーメン屋さんがあるのか?」といった感じでしたがありました。

21時前と比較的遅めの時間ではありましたが列ができています。さすが有名店です!

食券制ではありますが、店内は引かくないため、列に並んでいる人に「順番に食券を買ってください!」と促されます!

さすが『臭い』というだけあってお店の外で並んでいるだけで臭いです(笑)

人によっては『そばを通るだけで無理』という方もいるそうです。※繰り返しにありますがエノモトは臭いほうが逆に興奮します!

10分ぐらい待ってから店内に案内されました!店員さんはみんな若くて20代?ばかりのように見えました。もしかしたら毎日作っているラーメンの油で潤っていただけかもしれません。馬油というのあるぐらいですから豚骨の豚油があってもおかしくないでしょう!

こちらが注文したラーメンです!

泡ね!もう泡ね!ここまで博多ラーメン食べるとわかっていましたよ。泡です!

エノモトがグルメレポーターになったときは「見てくださいよ!この泡!!」って言いますから!

 

いや~ 臭い!(でもそれがいい。)そしておいしい!

間違いなく今のところ食べたラーメンの中では一番臭いです!

臭いラーメンといえば比較的老舗な感じがしますが、まだ2~3年の出来たばかりお店みたいです。意外でした。

古いプライドみたいなのがない分純粋に思い切って『臭さ』を求めれたのかもしれません。

みなさんも一度お立ち寄りくださいませ!

エノモト
エノモト
『泡系カプチーノ』というパワーワード