エノモト日記

俺は幹部をやめるぞ!!!ジョジョーー!!!

ジョジョ

こんにちは!

比較的何でもできることで定評のある

僕エノモトです。

私はようやく気付いてしまったのです!

「管理職むいてねぇーな!」っと・・・

これは決してネガティブな考えとかではなくて、しいて言うなら性格の不一致な感じです。

普段ふざけてばかりの僕のですが、意外と仕事ができてしまい気が付けば幹部になって10年の月日が経とうとしています。

20歳で幹部に抜擢されるという異様なスピードで出世し「社会人チョレ~~~」と思いながら生きてきました。

会社もみるみる大きくなってきて、従業は僕が入ったときの4倍ぐらいになっています。会社が大きくなるとルールも増えてきます。上場を狙う企業なのでなおさらルールはしっかりしてきます。

その結果どんどん丸くなってしまっている自分がいます。

従業員が増えるといろんな人が増えてきます。いろんな部下に出会います。優秀な人もたくさんいます。

基本的に自由な人間なので、自分のやりたい仕事を自由にやりたいのですがどーも『管理職』が邪魔して好きなことができません。

なんでワシが責任とらなあかんねん!!って普通に思います。

あんまりいろんなことを同時にできる性格ではないので、いろんなエリアのことなど考えていたら正直今やってることがクソみたいな感じになります。マルチタスクはダメですね。

努力で多少のなんとかなりますが、その負担が大きすぎて気持ち良く仕事ができていません。

責任=給料 と解釈しており、給料が増えるということは責任が増えるということなんですが、今思ったらそんなに給料が欲しいわけではないと気付きました。

年収は500万ぐらいなので平均よりは多いかな?と自慢はできますが、管理職の手当てで乗ってる分は50万ぐらいだと思います。

ブログで月4万ぐらい稼いだら楽勝と取り返せます!(震え)

 

幹部だから〇〇 幹部だからやって当たり前 みたいな感じに言われますが

『もっと褒めろや!』って思います。ワイの承認欲求満たせや!やるだけ無駄みたいな感じでどんどんやる気もそがれていきます。

仕事ってやってて面白いとかもありますが、一緒に働く人というのもかなり重要になります。いえむしろそっちのほうが重要かもしれません。

僕の直属の上司が僕のことめっちゃくちゃ嫌いみたいです。言わずともヒシヒシと感じます。

あまり敵を作る性格ではないのですが、やはり合わない人は存在します。周りからみたらパワハラのような状況でも自分が鋼のメンタルをもっているばかりに耐えれてしまうんですよね。(1日寝たら大体忘れる)

幹部ということで休みはガンガン削られます。(幹部は従業員ではなく役員という扱いになるため)今はお金よりも時間が欲しいと思います。

基本イエスマンなので、何でもやります。自分がやるのはいいんですが『人にやらせる』というのがなんか申し訳なく感じてしまいます。

でも人が増えていくとそうも言っていられません。どれだけ人を使えるようになるか?が問われてきます。

自分は人を叱ることができないので、大体なんでも許します。これまでの人生で感情的になって怒ったことがほとんどないです。叱らないといけないのもわかりますが甘いですね。

叱り方がわかりません。だからつくづく幹部向いていないなぁ~と思います。

『甘い』という指摘も何度もされています。頭ではわかっていますがやっぱり行動には移せません。これは性格的な問題があると思います。

そしたら『その人の人生を本気で考えていないから本気になれない』と言われます。まぁーそれはごもっともですが、職場でめっちゃ仲良くなれる人なんていない。

自分の職場に趣味が『ブログ』『ゲーム』『アニメ』の人なんて存在しない。あまりオタクという感じではないのでどちらかといえばウェーイ系を装っていますが、引きこもりです。

もしかしたらそんな趣味の人がいるかもしれませんがそれを大っぴらにすると『幹部のくせに』としばき回されるでしょう。怖いですね~。

『やめる!』っていったら荒波たちそうですし、なんやかんやいってやめさせてもらえないような気がしますが、頑張ってやめます!

上から人を見るよりも、下から誰かを見ていたい。「ちょっと~ せんぱ~い! なんいやってんすか~?」と言いながら上の人をつつくのが好きです!

あと幹部になると会社全体の動きを把握しないといけなくなります。すべてのチームのメールが入ってくる感じです。1日100件以上のメールが飛んできますが『興味ないし!パンクするから余計なこと知りたくない!』というのが率直なところです。

ちょっと管理は向いていない。データ分析?ごめんなさい!ちょっとめんどくさいです!

出世するのはそんなに難しいことではありません。大切なのは『反骨心』。つまり人に逆らう心です(笑)

社長にかみつきまくってたら出世できました!「なんやねん!お前いいたいことあるんか?」ってめっちゃにらんでくるので「はい!あります!」と言いたいこといってたら、ボコボコにされます。でもそれぐらいでいいと思います。

でも最近どんどん丸くなってきてしまっています。いろんな影響を受けすぎて、問題が起きたときに相手のせいにするのではなく『全部自分が責任』と思うようになってしまったからです。

でもこんな問題はだれもが持ってる問題で、『自分だけではないんだろうなぁ~』とか『これは自分への試練。神様は乗り越えられない試練は与えない』とポジティブに考えると、今の考え方は間違っているのかとも思います。うーむ。わからん。

ストイックな性格なため『全部自分のため』と解釈できてしまうのは、良くないことなのかもしれない。

メンタリストのDAIGOさんも言ってましたが、『会社が大きく、カッチリしてるほどいいアイデアが浮かんでこない』と言ってましたが、まさにその通り。普段ふざけて適当なことばっかりいってるのが持ち味なのに、最近すごく言いにくい。すっごくふざけにくい!

社長もふくめたみんなが僕にそれを期待していることもわかるんですが、すっごくふざけにくい!その結果「最近エノモトさん元気ないですね」と言われる始末。

違うんだよ。翌日仕事でも夜な夜なゲームばっかりしてしまうぐらいには元気なんだよ!

会社で本来の力が出せなくなってしまっているんだよ。本来の力を出すためにまずは幹部をやめることが必要。余計なことは考えず好きなことを好きなタイミングでできるようにしたい。それが会社のためにもなると思う。

『適材適所』

やっぱり人には向き不向きがあると思う。普通の人より能力はありできるかもしれないけれど、たぶん向いていない。やってて気持ち良くないことは間違っている気がします。

全然まとまってしませんが、とりあえずそんな感じです。

ということで

エノモト
エノモト
俺は幹部をやめるぞ!!!ジョジョーー!!!