エノモト日記

【船井】ゲーム実況をすると時のPCの最低スペック

こんにちは!

最近新しい言葉を覚えました!

『終わりよければスベってよし!』

・・・

めっちゃよくないですか?

ブログのタイトルにしたいぐらいなんですけどいかがでしょうか?

どうも!

僕エノモトです!

(※昨晩更新したかった記事です!)

さて、前回の続きになりますが僕のノートPCの状況が判明しました!

『SSDイってる!』

とのことでいた!「詳しい見積はまた連絡させていただきます!」と言われましたが、おそらくマザボ交換パターン。

購入金額の12万を超えてrくる可能性・・・

てっきり直るものとばかりおもっていたのでこれには焦ります。

これまでの人生で一度も活用したことがない『保証サービス』というものを全力で探してみる

そしたら保障書がでてきた!!(よくやった僕!!)

「でもレシートとか・・・ないぜ?」

と思って調べていたら、ネットで購入したので『発送のメールがそのまま領収書』がわりになるとのこと(よくやった僕!)

ASUSジャパンの人はきっとお高くとまっていて、電話にも出ずふてぶてしい態度で対応してくるんだろうなぁ~(勝手なイメージ)と思っていたら、全然普通に物腰柔らかい対応でした。

おそらく無料で治るっぽい・・・

日通の人が指定した住所まで来てくれて、梱包もしてくれて持って行ってくれるらしい。(すごい!)

修理は1~2週間ほどかかるそうです。

「1~2週間ご迷惑お掛けしますがよろしくお願致します」といってくださったことにかなりの好印象でした。

今回速攻で壊れてしまったのは残念なことでした、僕が購入したzennbook3これ自体はほんとにいいPCだと思います!本当にmacbookの対抗馬だと思っています。SSDが壊れるってあんまりない例ではないでしょうか?

僕自身かなり負担をかけてたのではないかと反省しています。

その原因のひとつはおそらくyoutube実況。パソコンに映像映くてそれをソフト起動して配信するんですが、昨日サブPCで設定して配信しようとしたらできなかった・・・

ビビるぐらい重かったのです。

サブPCは2コア、メモリ4G、1.9Hz。

決して高いスペックではありませんが、SSDに交換してからはサクサクです。

実況も楽勝だとおもっていましたが、実況に必要なソフトを全部起動するだけでCPU使用率70%

そして『配信開始』のボタンを押した瞬間にCPU使用率が100%を下回ることはなく、youtubeに『動画の出力が弱すぎます!』と警告され一切配信がスタートしないという・・・

画質も落としまくって、最低基準で配信しようとしても無理でした。

zenbook3のスペックが2コア、メモリ8G、周波数2,6でしたが、配信中はちょっと重く感じていましたが、まぁまぁー負荷かかっていたと思います。

たぶん一個ずつ順番に起動したら、多少マシなのかもしれませんが、僕ってばめんどくさがり屋なので、まぁー一気に起動するよね!!(起動する瞬間が一番重い)

割も文句も言わずスイスイ立ちあげてたから、「やるじゃん!」と調子に乗りまくってどんどんハードルをあげて調子に乗っていたことは認めます。

パソコン通しての実況だと最低でも4コア、メモリ8Gぐらいあったほうが良かったかもしれない。

youtuberになりたい人は気をつけてください!

ちなみに実況をやるなら回線速度もある程度あった方がいいです(理想としては5Mbps~10Mbpsくらい)。さすがにWiMAXやソフトバンクエアーでは厳しいので光回線は最低限契約しておいた方がいいでしょう。ちなみに光回線選びに関してはこちらの記事が参考になります。

→おすすめインターネット契約

ということで、最近お休みしていたゲーム実況はまだ延期になります。zenbook3が戻ってきたらガンガンやります!←反省してない

ワイもカイジのモノマネでモンハン実況したい!!

「どうしてなんだよ~~船井~~~」

・・・

私の修理の見積もりのキャンセル料が完全に無駄となってしまいまいました(およそ2万)

社会勉強にしては高くついてしまったぜ・・・

まさかマザボも交換になるとは思っていなかったので、今回の件では『回復ドライブを作っていても無意味』ということでした。

『保障書は絶対いる・・・レシートは絶対いる!』(これが今回の教訓)

そんなこんなのパンナコッタで

明日はいよいよオフ会です!

僕は普段から栄養不足気味のためちょっとやつれています。

それはまさに減量チェックのボクサーのようです。

なのでイベントがある前日は回復に努めます!

普段から炭水化物をあまり取らないので、今日はここぞとばかりに炭水化物でエネルギーとります!

「やっぱり白米っしょ!」と思って吉野家の突入したら、なぜがお店の前にガードマンが二人立っていて「物騒だな~」って思っていたら、ソフトバンクの牛丼無料のやつに巻き込まれました。

店員「ソフトバンクの方ですか?」

エノモト「いえ、違います・・・」

なぜ僕がちょっと気まずくならなくてはいけないのか?

メニューも普通のやつないの!もうソフトバンクオンリー!

夜は王将!炭水化物をせっせと摂取します!

今晩のお供は、『コーラとポカリ』

普段の飲料水が水、コーヒーブラックのみなのでこの二つには期待をしています。

コーラとポカリだと、コーラが100mlあたり46kcalに対して、ポカリが25kcal

しかし、吸収効率で考えるならば確実にポカリに軍配があがるだろう・・・

ではどっちを飲んだほうが効率がいいのだろうか?という疑問が本日生まれました。

※ちなみにコーラよりも、ファンタのほうがカロリーが高く、がぶ飲みメロンソーダが、スーパーで売っている中では一番カロリーが高い飲み物でした!

みなさんご存知でしょうか?ポカリとは『飲む点滴』とも言われています!

大塚製薬は元々、病院などで使用される点滴用のリンゲル液を手がけており、グループ会社である大塚製薬工場は輸液(点滴)の分野では国内生産のシェアが一番多く、先行商品であるゲータレードがリンゲル液の組成に近い事はすぐに判明した。また長時間の手術を終えて疲労した医師が水分補給にリンゲル液を飲用している事実も知っていた。そのため、その自社のリンゲル液を元にして開発が進められた。

出典 ポカリスエット – Wikipedia

コーラもドイツやフランスでは薬のように扱われているらしく、風邪を引くと、みんなコーラを飲むそうです。(糖分は多いですが実際に効果はあるそうです。)

現在am5時前。

昨晩から飲み始めていますが、またポカリ1,5キロすら飲みきれていない模様。

コーラは諦めた!

どうしてなんだよ~~船井~~~