エノモト日記

オカマが急に距離を縮めてきた話

※この記事はネタです!(炎上とかすると嫌なので・・・)

こんにちは!

今日はいい天気すぎるので、バランスを取るために変な話にします!

過去には普通のおじいちゃんにも襲われそうになりました!(性的な意味で)

あわせて読みたい
ゲイのおじいちゃんに襲われそうになった話おはようございます!   僕が始めて痴漢にあったのは、それはそれは可愛らしい顔をしてた中学一年生に成り立ての時です。   ポケモンカード...

どうも!

老若男女に慕われる私ですが、一番好きなのは少女です!

僕エノモトです!

さて、この1か月バタバタしておりましたが、そのバタバタに紛れて事件は起きました!

元々京都で仕事していたエノモトですが、今期より大阪の下のほうで働くことになりました!転勤というか移動というか・・・

入社してからほぼ京都で働くこと10年ぐらい・・・いろんなクライアント、お客様にも慕われました!

その中にオカマはいました。

結構身長170センチぐらいあると思います。いつもポニーテールです。

いつもポニーテールですがあんなに惹かれないポニーテールは初めてです!

8割が白髪で、茶色に染めています。おっぱいもあります。たぶんCカップぐらいです!

そして年齢が60歳前後ぐらいだと思われます。

多分その人は5年ぐらい前にから知っています。『直感で距離を縮めてはいけない人!』というのが分かっていたので、何回も来られてましたが毎回初めての人を対応するようにフレッシュな感じを心がけていました!

一回会ったら絶対忘れられないような存在感でしたが、エノモトの演技力で乗り切っていました。俳優だったらアカデミー賞取ってるレベルです!

向こうも「私の顔なんて覚えてくれてないよね・・・」ぐらいの気持ちだったと思います。

先日会話の中で「また来ます!」的な感じになったので「僕もうここ移動なるんすよ~!」って話をしたら

「ええーーーーっ!!!!!!」

って・・・ かわいい「ええっーーー!!」だったらいいんですけど、ちょっとドスが聞いてるんですよ!男の部分でちゃってる!オカマであることを忘れないで!

「あなたがいいのに!」

「ほかの人のほうが僕よりちゃんとした対応してくれますよ!」

なに?なに?告白でもされる勢い・・・

「私はあなたが一番しっかりしてるとおもう!もう帰ってこないんですか?」

「また帰ってくると思いますよ!」(根拠はない)

「あなたにやってもらいたいので、帰ってくるまで我慢してます!待ってます!」

「待っててください!」(根拠はないパート2)

急に間合い詰めてきたからびっくりしました!【天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)】かと思いました!

飛天御剣流奥義。超神速の抜刀術。
右足を前にして抜刀する抜刀術常識(※1)(※2)を覆し、抜刀する瞬間に絶妙のタイミングで鞘側の足、つまり左足を踏み出す。その踏み込みにより刀を加速し、神速の抜刀術を「超神速」にまで昇華させる技である。

「天翔龍閃」の画像検索結果

https://dic.pixiv.net/a/%E5%A4%A9%E7%BF%94%E9%BE%8D%E9%96%83

若干ため口入ってきてるし、ちょっと距離の縮まり方に恐怖しています。

次出会ったらやられる!!!

 

オカマ怖い・・・

そんなこんなのパンナコッタで

エノモトさんも結婚適齢期

高望みしなければ結婚はできそうだなぁ~ということが分かりました!(違う)

エノモト
エノモト
以上の理由よりエノモトは少女が好きです!