エノモト日記

第31回大阪オフ会 ~初日~

こんにちは!

『お風呂は一人でゆっくり入りたい!』

どうも!

僕エノモトです!

さて今回公には発表しておりませんでしたが、昨日より『第31回大阪オフ会』が開催されました!

今回開催になったのは、あの『はてな変態ブロガーのいっしーさん』が来阪することになったからです。

はじめていっしーさんとツイキャスコラボをさせて頂いてから、はてな界隈でのコミュニティが一気に広がった気がします!

あわせて読みたい
初めてのツイキャス♡こんにちは! 新しいドメインになりペナルティは解消しましたが、なかなか思うようにPVが戻りません。 やっぱりドメインが『馴染む』には時間...

とりあえず『いっしーさん』と『ポロロン』と軽くご飯にいこう!ぐらいの気持ちでしたが話は裏で大きくなっていました。

 

オフ会当日の5日前。いっしーさんからラインが届きます。

「師匠の家 何人泊まれる?」

もうなんかおかしい。質問がおかしい。僕の持っていない情報がたくさんあることがこの一言でわかります。

「そんなにたくさん泊めたことはないけど、部屋見た感じ3人ぐらいが限界かな?」

「6人ぐらいいけますか?」

 

6 人 く ん の ?

 

だれだれだれ?エノモトが聞いてない人知結構いるけど・・・怖い怖い。

6人は試したことがない。なんだったら3人も試したことはない!

布団とか全然ないので『命の保障ができるのは3人まで』ということを伝えて了解を頂きました。(何人くるねん・・・)

ベランダは拾いのでベランダだけで10人ぐらい寝れます!

 

さて基本引きこもりのエノモトは家族、親友ですら1年半以上家にあげることはありません。なのでとりあえず掃除をしなければいけません。みんながくるので一応お土産は購入しました!


(この時ちょっと勘違いしていたんですが、1本800円の間違いでした!ポロロンとどどんぱ君が丸々1本をそのまま食べたそうです)

掃除箇所はもう全部です!全部!まぁー時間かかりました!

みんなをハウスダストになんかに殺させるわけにはいかない!

みんなの命は俺が守る‼️全員生きて明日を迎えるんだ‼

↑ こんな気持ちで掃除してました!

 

 

こたつもすべてひっくり返して、フローリングからがんばって掃除しました!偉い!

なにかしないいけない使命感に駆られます。

 

玄関ガチャ

エノモト「どうぞ いらっしゃーい!」

エノモト「ほんと僕の部屋何にもないですよ~?」

エノモト「ほんとのほんとに何にもないんですよ~?」

エノモト「別にミニマリストとかそんなんじゃないですよ?」

(ガチャ)

・・・

・・・

・・・

・・・

(あーごめん!もう見なかったことにしといて!)

 

~17:00~

掃除がひと段落して、大阪駅に集合します!

そこにいたのは、ポロロン、えすくん、どどんぱ君でした。

どどんぱ君とは初対面でしたが、ツイキャスとかいろいろ見てる感じでは完全に『アゴで返事しそうなチャラチャラボーイ』でした。

頭パツキンだし・・・『怖いなぁ~怖いなぁ~』と思ってしゃべりかけたら、めちゃ紳士なの!

見た目とは裏腹に隠し切れない育ちの良さ!!めっちゃ敬語やし!めっちゃ低姿勢やし!えっ!なんなん? 好き!!!

いっしーさんが集合時間のより2時間遅刻をするということで、カフェで喋っていました。オフ会ですよ!オフ会!とてもネットでは言えないような会話のやりとり!

取り合えず言っても大丈夫そうなのは『旭さん可愛い♡』

 

大抵食事をするときの基準になるのは『えすくんが食べてるもの』です!偏食のえすくんは『食べれるものより食べれないものののほうが多い』のでなんだったらエス君に決めてもらうほうが早いです。決まらなかったら『マクド』でOKです!

奇跡的に『串カツ』を食べれるということで、いっしーさんも来るので串カツを堪能してもらうことになりました!

~19:00~

いっしーさんが大阪に到着したそうですが、全然見つからない。

『青いジャケット』に『赤い旅行カバン』とどう考えても目立つ格好であるにも関わらず見つからない。

いっしー「ヤバイ!もうスマホの順電1%しかない・・・」というメッセージに現場が凍り付く。

最悪会えない可能性もでてきました。必死の捜索の末、無事いっしーさんを確保しました!


ようやく串カツを食べれると思っていたのですが、世間は『華金』ビビるぐらいどこにも入ることができませんでした。いろいろ歩き回ってわかったことが一つあります!

 

い っ し ー 歩 く の  遅 す ぎ る !!!!!!

 

もうねぇー!いっしーさん歩くのクッソ遅いの!!エノモト手加減して7割ぐらいで歩いてるにも関わらずぶっちぎっちゃうの!!ポロロンと二人でぶっちぎってしまって普通にはぐれました!

 

そして茶屋町通りにでて、普っっっ通~~~~の居酒屋に入れました!(まぁ良しとしましょう!)

オフ会ですよ!オフ会!とてもネットでは言えないような会話のやりとり!

いっしー「えすくん。オ〇ニーすんの?」

汚れの知らない純情な高校生ブロガーえすくんにそんなことを聞いたいっしーさんをエノモトは絶対に許さない!

やってるに決まってんじゃんね?えすくん?(違う)

オフ会の内容って大体話せないものになるんですよ!!察してください!

居酒屋を後にして、全員でエノモトの家に向かいます。

総勢5人。8帖ぐらいの部屋に5人はちょっとキツくないでしょうか?

いっしーさん「よかったら師匠からお風呂入ってください!」

という気の利いた言葉に甘えることにして、お風呂場に向かう。すでにお湯が溜めだされている・・・

(ん?ここワイの家・・・)

普段シャワーなのであまりお風呂を溜めませんが「まぁーいいか!」ということでこれなら長くなりそうな夜に向けて一時の休息を迎えることにしました。

湯舟で歯を磨きながらぼんやり・・・

すると、突然脱衣所に影が見えたとおもったら

「師匠失礼しまーーす!」

といっしーさんが突撃してきました。

やめて~。そういうの苦手なんだけど~。やめて~~。

と思っていたら、そのすぐ後ろにポロロンがカメラをもって突入~。

「カメラ回ってる!カメラ回ってる!?えっツイキャスちゃうよね?絶対無理やで?絶対垢バンやで?」

と焦っていましたが、普通の録画でした!ふぅ~よかった!(全然よくない)

さらにポロロンの後ろについてきたのが・・・

 

え す く ん で あ る

 

誰やねん。えすくん全裸にさせたやつ!!!絶対脅されてるやん!かわいそうに!

あとあと聞くと「いや~ えすくん自分から率先していってたよ~」と語るいっしー氏。絶対嘘だろ!!!

そして最後にどどんぱ君がえすくんが逃げ出さないために後方から挟む陣形だったのでしょうか?小さな風呂場に男5人というカオスな空間に・・・

このままではいけないと思って、全然温まっていないままエノモト脱出。

その後のこと詳しくわかりませんが、4人で仲良く入っていたみたいです。

ポロロン「師匠!お湯がでなくなったんですけど!」

エノモト「ウチ、オール電化で夜に沸かしたお湯を日中使う感じなんだけど、お湯なくなったんじゃない?一応80L使えるようになってるけど、お湯溜めてシャワーだしっぱだし・・・なくなるよね・・・ワイも初めての出来事だからわかんない・・・」

ポロロン「えっ!じゃーオレみんなが使った汚いお湯で頭洗わなダメなんですか?」

んなこと知るかぁ!!

結局みんなしっかり洗剤などを落とすことができずカピカピのまま上がってきました。それも一興。

お風呂から上がると、ポロロンの長年の夢だった『いっしーさんに髪の毛を切ってもらう』を実現しにかかります!

          

まともなハサミがなく、ほぼ切れないカミソリのみで仕上げていくいっしーさんはプロっぽかったです。

ちなみにポロロンのリクエストは『大石昌良』とのことでした!

「大石昌良」の画像検索結果【出典 https://014014.jp/より】

 

仕上がりにも満足だったポロロン氏。その効果は絶大で翌日『女子3人の俺に対する見る目が違いましたよ!』と報告してくださいました!(今度エノモトにも紹介してください!)

~0:00~

活動限界時間を迎えたえすくんがベッドで落ちる。しかし1時間ぐらいで覚醒し『今何時ですか!?』と起き上がるとそのまま大人の会話に加わります。

深夜で男5人。大人の会話。

そうですね。恋バナですね!

エノモトがほぼ一方的に4時ぐらいまでしゃべっていました!

エノモトの話を聞いた人は全会一致で『頭狂ってる!』という感想をくださいました!ありがとうございます!

あと31歳が21歳としゃべっていても全く違和感がないそうなので、今度から10歳サバよんでいきます!よろしくお願いします!

エノモトは4時に落ちましたが、みんなは朝まで起きていたそうです。ポロロンは24時間寝ないままそのまま始発でバイトに向かっていったそうです。若いって素晴らしい!

ちなみにエノモトさんも仕事です。辛いです。

そんなこんなのパンナコッタで

恋バナということでそれにちなんだなぞかけ行きます!

『愛する人』と掛けまして

『無防備な人』と解きます!

その心は!

どちらも『好き(隙)だらけでしょう!』

・・・

・・・

お粗末様でした!

エノモト
エノモト
2日目に続く!